パパMAG

30代、40代のお父さんを応援するブログ!!

【2018年版】お問い合わせページにオススメ「グーグルフォーム」はてなブログ編

よーし、グーグルアドセンスとアマゾンアソシエイトに登録するぞ~!!

 

うわー、審査落ちちゃった!!・゜・(ノД`)・゜・

 

 

こんにちは、見事に審査に落ちちゃったウサギセブンです。

 

再登録に向けて、ブログをいろいろと作り直しました。

今回は、その中の一つ

 

問い合わせフォームのつくり方を書きます。

 

 

作るのが超簡単『グーグルフォーム』を活用しよう

問い合わせフォームを作るとしたら、プログラム経験のない方には

「自分には無理だー」と諦めてしまいますよね。

そんな方におすすめなのが『グーグルフォーム』です。

 

『グーグルフォーム』とは、グーグルアカウントを利用し、無料かつ簡単にWEB上でフォームやアンケートを作成できるサービスです。

 

お問い合わせフォームを作ろう

まずは、こちらのリンクをクリックして、グーグルフォームに行きます。

f:id:howlinwolf:20180517152116p:plain

Google フォーム - アンケートを作成、分析できる無料サービス

 

Googleフォームを使う』をクリックしてログインもしましょう。

 

新しく作るので『空白』をクリックします。

 

f:id:howlinwolf:20180518045934p:plain

 

 項目を設定しよう

 

f:id:howlinwolf:20180518052347p:plain

 

 ①『無題のフォーム』を『お問い合わせ』に変更

 

 ②『無題の質問』に各項目を入れる

 『名前』と『メールアドレス』と『お問い合わせ内容』があればいいかと思います。

 

 ③項目を増やすときは『+』マークをクリック

 

 ④名前とメールは『記述式』、お問い合わせ内容は長くなるので『段落』変更します。

 

 ⑤名前とメールは必須にしましょう。

 スパムやBotを避けられます。

 

回答をGメールで受け取れるようにしよう

 

『回答』のタブを選択し、右端のボタンをクリックします。

 

新しい回答についてメール通知を受け取るにチェックを入れます。

 

これでお問い合わせがあったら自分のGメールに通知が来ます。

 

はてなブログに設置しよう

f:id:howlinwolf:20180518053532p:plain

 

完成したら右上の『送信』をクリックします。

 

『<>』を選択して『HTMLを埋め込む』の欄をコピーする

 

自分のブログの『ダッシュボード』から『固定ページ』の欄で新しくページを作ります。

 

固定ページの記事内にコピーしたアドレスを貼り付けます。

〇見たままモードの場合

『HTML編集』を選択して貼り付けます

〇マークダウン・はてな記法モードの場合

そのまま貼り付けます。

 

あとはグローバルヘッダーメニューなどにリンクを追加してください。

注意!!

記事としてフォームを作成してもいいですが、当然記事として公開されています。はてなブロググーループを登録していると記事として掲載されてしまい、グループの皆さんが「????」と不思議に思い皆さん、見に来てします。

僕はプライバシーポリシーでこれをやってしまいました。゚(´;ω;`)

 

まとめ

『グーグルアドセン』や『アマゾンアソシエイト』の審査を通るために『問い合わせ』は必要になってきます。

設置が済んだら必ず自分でフォームを記入し、Gメール通知が来るか確認しましょう。

 

 

それでは、また!!

 

前回の記事はこちらです。

www.usagiseven.blue