パパMAG

30代、40代のお父さんを応援するブログ!!

電気製品たちが反乱をおこした話

こんにちは、ウサギセブンです。

 

電気製品が反乱をおこしたといっても、勝手に動き出したといったSFの話ではありません。(・・;)

 

今年にはいって、電気製品が次々と壊れだしたのです

 

最初に壊れたのは炊飯ジャー殿。

 

我が家の電気製品の中で一番の古株で20年勤めてくれました。

毎日、毎日、我が家族のために真面目にふつふつ、ふつふつと美味しいご飯を炊いてくれました。感謝しています。敬礼!! (`・ω・´)\ 

 

後を追うように壊れれたのが電子レンジ君。

 

彼も16年間と長いあいだ働いてくれました。まー、よくここまでもってくれたと思いますよ。

ときには、牛乳を温めすぎて溢れさせたり、時には卵を破裂させてしまったり申し訳なく思っていますよ。使い方が荒くて申し訳ないです。

 

電子レンジ君もありがとう。

 

ここまでは、2台とも頑張ってくれましたので納得です。

しかし、このあともまだ続きます。

 

次に壊れたのが食洗機!!

 

10年目でした、電気屋さんに聞くと10年前後で壊れるとの話だから平均的だけど、

 

もう5年はもって欲しかった!!

君、結構高いのよ。家計に響いちゃうワケですよ。

もうちょっと空気を読んで欲しかった。

 

トドメに、液晶テレビも壊れました。゚゚(゚´Д`゚)゚

 

こちらも10年選手。この時期に出ていたテレビが録画機器が一体型流行っており、我が家もこのタイプの日立のWoooを購入しました。

しかし、これがまずかった!!

このタイプは、とても壊れやすく、今では三菱のDVD一体型しか出ていません。

 

Woooよ、忖度しろよ!!

 

といったわけで、電化製品たちが反乱を起こし話でしたが、ツイッターを見てみるとこのような話は結構あるみたいですね。

なんだろ、この法則。

 

 

 

というわけでみなさんも気をつけましょう(何を気をつけるんだ!!)

と書きましたが、この執筆前にパソコンも前触れもなくぷっつり電気が切れました。Σ(゚д゚lll)

 

ブルータス、お前もか!!

 

前回記事はこちら、

 

www.usagiseven.blue