パパMAG

30代、40代のお父さんを応援するブログ!!

ネット社会は悪なのか?


f:id:howlinwolf:20181107194445j:image

こんにちは、ウサギセブンです。

今日はガラにもなくチョット真面目な話をしようと思います。

 

世間ではネット関連の事件が起きるたびに、マスコミでは、やれネット社会が悪いという論争が出ますが、僕は違うと思っています。

リアル社会でも普通に事件はおきます。

 

ネット社会にはネット社会の良い所があと感じてます。

僕は、ブログを始めるまではネット社会の住人ではありませんでした。

ツイッターさえやった事がありませんでした。

 

そんな僕がネットでコミュニケーションを頻繁にとるようになってネット社会も良い所があるなと思ったことは

 

いろいろなボーダーのラインがリアル社会に比べ、低くなったり曖昧になる事です。

例えば性別の垣根、他には特に強く思ったことはのは年齢の垣根です。

 

僕と年齢が倍以上違う、年下の方にも対等に話をできるし尊敬できる所は素直に尊敬できます。

 

リアル社会とネット社会の社会文化は当然違うのでそれぞれ良い所・悪い所があります。

リアル社会と違う問題点が出たら、理解ができなく安直にネット社会叩きが始まるのではないでしょうか?

 

ネット社会は、日本で初めてプロバイダーができてから約30年。歴史が浅いのでまだまだネット社会との付き合いに慣れてないだけだと思います。

 

ネット社会は顔が見えない社会。

文字だけではなく、顔文字やスタンプなど気持ちを表現して、相手とうまくコミュニケーションを取ることが特に大事だと僕は思っています。

 

最後まで読んでいただき有難う御座いました。

真面目な話なので、今回はあえて顔文字は使っていません。